Live4Richness

人生に豊かさを求めて


ヒッチハイクで大阪から東京へ!一人反省会

f:id:tsuyoshi0123:20171116102410j:plain

 

こんにちは、烈志(@Tsuyopon_0123)です。

 

今年の9月末に大阪から東京を目指してヒッチハイクしました。

 

 

一日でたどり着けるか不安でしたが、

無事に日が暮れる前に東京近くにゴールできました。

 

今日はゆるめの記事ということで、

このヒッチハイクを振り返りたいと思います。

 

 

【目次】

 

 

キャリーケースは持つべからず

 

沖縄から帰る途中でヒッチハイクすることになったので、

荷物はバックパックとキャリーケースの二つでした。

 

しかし、これがまずかった・・・

 

キャリーケースを置くスペースがないという理由で、

何度も断られてしまいました。

 

荷物は一つでやるのが吉だと思いました。

 

 

スケッチブックは、もはやいらない

 

今までは、ヒッチハイクするときは必ずヒッチハイクを持参していました。

 

しかし、“スケッチブックを持たずに、

ひたすらドライバーに交渉しまくる”

という方法を知り、

実践してみたのです。

 

これが功を奏しました。

 

スケッチブックを持って話しかけられるのを待つより、

こっちから話しかけまくった方が断然早い。

 

けっこう勇気がいりましたが、

慣れればこっちのものです。

 

断られることの方が多いのでメンタルは削られましたが、

スケッチブック無しでやって良かったと思いました。

 

 

夫婦かカップルを狙うべし

 

大阪から神奈川まで、

計6台の車に乗せていただいたのですが、

ほとんどが夫婦かカップルでした。

 

車に空席がある確率が高いからでしょうね。

 

これからナンパスタイルのヒッチハイクをやろうという人は、

夫婦かカップルを狙うといいと思います。

 

 

また行きたいおススメのお店紹介

 

 

女の店員さんめっちゃ可愛いし、

関西しゃべってくれたし、

おもろいし、この店は本当に最高でした。

 

リピーターさんが多いのも納得。

 

また行きて~

広告を非表示にする