YURUKASHI

ゆるく賢く生きる


とある作家の意外な飛行機の使い方とは?

f:id:tsuyoshi0123:20180417073428j:plain

 

どうもっす、T吉(@Tsuyopon_0123)です。

 

お金を稼ぐのってもちろん大事なんですが、それ以上に大事なのが「お金の使い方」だと思ってます。

 

僕は普段自己投資のために本を買いまくったり、自分に必要ないもの(やたら高い服とか)は買わないなど、割と上手にお金を使えているつもりでした。

 

 

しかし、とあるアメリカの作家さんの話を聞いて、「お金ってこんな使い方もできるのか!」と軽く衝撃くらったところです。

 

 

そこで今回は、“お金を賢く使って超集中力を手に入れる方法”についてシェアしたいと思います。

 

 

なぜ彼は何もせずに帰国するのか

 

さっきのアメリカ人作家の話ですが、彼はビジネスクラスの飛行機で日本に向かい、特に観光も何もせずに帰りの飛行機に乗るそうです。

 

普通に考えてもったいないじゃないですか?

 

せっかく大金を払って日本まで来たのに、と僕は思ったのですが、これは一体どういうことでしょうか?

 

 

実は彼、飛行機の中でずっと原稿の執筆をしていたのです。

 

飛行機の中はネットもつながらないし、何者にも邪魔させません(おそらくビジネスクラスなら)。

 

つまり、集中力の要する仕事にうってつけの環境ということです。

 

 

でも、ちゃんとした飛行機って高いじゃないですか?

 

例えば、ビジネスクラスで日本からアメリカに行こうと思ったら、30万円くらいは要るわけです。

 

 

そこなんですよ、ポイントは。

 

彼の意図は、‟最初に多額のお金を払い、自分を追い込む”ことで、集中力と生産性を最大化させること”にあったのです。

 

 

人間誰でも、払ったお金のもとは絶対にとろうとするものです。

 

たとえ飛行機代が何十万かかろうが、それによって得た時間で払った金額以上の価値を生み出すことができれば、長期的に見て元はとれるわけですよね。

 

人間の心理と環境をうまく使った仕事術だな~と感心しました。

 

 

ホテルの賢い使い方

 

この話を聞いて、自分にもこれと似たようなことできないかな~と考えたところ、「ホテルに泊まればいいやん!」とひらめきました。

 

例えば、一泊4,800円のそこそこキレイなホテル(東横インとか)があるとしましょう。

 

14時チェックイン、翌日11時チェックアウト、手続き、夕食、睡眠、瞑想、朝食の時間を除いて9時間の自由時間が得られたとします。

 

その9時間を、集中力を要し価値を生み出す作業に当てる場合、一時間当たりかかる金額はたったの533円(4800÷9)。

 

最低賃金より安いですね。

 

つまり、一人でホテルに泊ったとしても、一時間の作業で533円分以上の価値を生み出し、それを9時間繰り返せば、長期的に見て余裕で元はとれるということ。

 

読書や映画鑑賞で大量にインプットし、ブログを通して多くの人に価値を提供し、とある会社と提携を結んでいる僕からすれば、一時間で533円分の価値を生み出すなんてわけないことです。

 

しかも、ホテルって邪魔者もいませんし、非日常を味わえますし、朝食の会場に行けばさわやかなスタッフが出迎えてくれるので、「よっしゃ、今日も頑張るぞ!」みたいにテンションも上がります。

 

 

移動中はアウトプット!アウトプット!

 

飛行機、ホテルと話題が移りましたが、最後に新幹線の話をさせて下さい(笑)

 

僕は定期的に東京に行くのですが、9割方新幹線を使います。

 

2回ほど夜行バスを使いましたが、睡眠の質はガタ落ちしますし、降りた時の気分が悪いんですよね。

 

どこかのトイレで歯みがきもしなきゃいけないし。
(中が寒くて風邪ひいたこともありました)

 

それ以来、バスはできるだけ使わないようにしています。

 

 

一方新幹線だと、ノートでアイデア出しをしたり、パソコンでブログを書くこともできますよね。

 

今までは、新幹線の中では情報収集するか、ぼーっとするか、寝るかしかしてませんでしたが、先の作家さんの話を聞いて「俺はなんてもったいないことをしてたんだ!」と思ったわけです。

 

学生にしては高いお金を払って新幹線に乗ってるわけですから、そこは酔い止めを飲んででも、何かを生み出すことをしなきゃなと。

 

普通の大学生みたいにSNSなんてやってる場合じゃないんですな~

 

 

最後に


結局僕の言いたいことは次の3つです。

 

・インプット(読書、映画鑑賞、旅)したら必ずアウトプットして価値を生み出そう

・お金を払って時間を手に入れたら、「この時間を使って何かを生み出せないかな?」と考えてみよう

・一見すると消費に見えることも、視点を変えて投資に変換しよう

 

 

お金は正しくではなく、賢く使いましょう!

 

 

追伸:

例のとある会社の商品の広告掲載の件ですが、無料モニターとして、一つ4800円くらいの商品を無料でいただくことができました~(パチパチ)

 

今届くのを楽しみに待っているところです。
(これで届かなかったら笑えますね)

 

それは一応睡眠グッズなのですが、商品の詳細を見たところなかなか期待していい感じです。

 

届いたらしばらく使ってみて、僕が「もっと多くの人に使ってほしい!」と思えたらブログにてガッツリ紹介させていただきます!

(一応プロブロガーになれました。。。) 

広告を非表示にする