YURUKASHI

ゆるく賢く生きる


成功するために必要な“違いをもたらす違い”

お久しぶりです、烈志です。

 

12月に二つ目のブログを作ってそっちに注力していたため、こっちの投稿はしばらくお休みしておりました。

 

 

実は最近悩みモードに入っていまして、生産性がめちゃめちゃ低いです。

 

ちなみに、これからのこと、アトピーのことなどで悩んでいます。

 

 

そこで、今日は気分転換ということで、こっちのブログで最近考えたことなどをアウトプットしようと思います。

 

というか、これからはこのブログはアウトプット用に使っていくつもりであります。

 

 

さて、今日のテーマは自己啓発系です。

 

先日近くのTSUTAYAでジェームズ・スキナー氏のセミナーDVDを借りてきました。

 

どんな人かというと、2000億企業を立ち上げて、現在27社くらいの会社を経営しているという超人です。

 

日本語もけっこう流暢に話します。

 

 

そのDVDの中でこれは大事だなっていうところがあったので、ご紹介します。

 

 

違いをもたらす違い

 

みなさんには、目標としている人物はいるでしょうか?

 

僕には何人かいまして、そのうちの一人をTさんとしましょう。

 

Tさんとは僕も実際にお会いしたことがあります。

 

彼はは学生時代にネットビジネスで大成功された方で、頭がめちゃめちゃいいです。

 

収入は月300万を余裕で越えているという話です。

 

 

みなさんも目標としている人に近づきたいと思っていることでしょう。

 

そこで大事なのが、ジェームズ・スキナー氏が言う“違いをもたらす違い”です。

 

自分の目標としている人物、圧倒的な結果を出している人物と自分の違いは何なのかを洗い出すのが必要だと彼はいいます。

 

 

ここで、Tさんと僕の“違いをもたらす違い”を思いつく限りリストアップしてみました。

 

・ネットリテラシーの高さ

・こなした量(ブログの記事数など)

・コンテンツの圧倒性

SEOなどに関する知識

・住んでいる環境

・あらゆる分野に関する知識量

・自己投資に費やした金額

 

今の僕に思いつくのはこのくらいです。

 

 

こういう風にリストアップすると、自分の目標としている人物に近づくために何をすべきかが明確になります。

 

今の僕がすべきなのは、

・とにかく作業量を増やす(ブログの記事を増やす、デザインもいじる)

SEOの本を一冊買って、SEOに関する基礎知識をおさえる

・Tさんの音声を聴きまくる

・Tさんのオススメの本を読みまくる

・住む場所を変える

・自己投資を惜しまない

 

意外とシンプルにまとまったと思いませんか?

 

 

もし目標にしている人がいるという方はこのタスクをやってみるといいと思います。

 

お休みなさい~

広告を非表示にする